ページの先頭へ

株式会社ヴェスパーではニーズに合わせた商品をより安く安全で素早く提供することが出来ます。

  • 商品案内 -Goods guidance-
  • 会社案内 -Corporate guidance-
  • 業務内容 -Work content-
  • よくある質問 -Q&A-
  • 注意事項 -Notes-

注意事項 -Notes-

注意事項

スライド蝶番の調整の仕方

扉がガタついたり、扉に段違いが発生した場合は、蝶番を取付けているネジをしっかり締め直してください。

扉の左右方向(段違い)の調整
①のネジを回して左右の調整をしてください。
扉の前後方向の調整
②のネジをゆるめて蝶番を移動させ再度②のネジを締め込んでください。
扉の上下方向の調整
③のネジを回して上下の調整をしてください。

トップやシンクで使用しているステンレスは錆びないのですか。

ステンレスは「サビ」にくい金属ですが、手入れ方法によってはよごれたり、「サビ」たりすることがあります。
鉄製の空き缶などは長期間置いたまま、またヌメリ取剤などを排水ゴミカゴなどにいれ長期間置きますと錆が発生します。
錆が発生した場合、クリームクレンザーなどで磨くと程度の軽い場合は取り除くことができます。

  • (1) スポンジにクリームクレンザーをつけて、ステンレスの研磨目にそって軽くこすります。また、野菜の切りクズに粉末クレンザーをつけてこすると、キズをつけずに汚れが落とせます。

  • (2) 水で洗剤をよく洗い落としましょう。
    濡れたままにしておくと、表面のくもりの原因になるので、最後に乾いた布などで水分を拭き取っておくと効果的です。

流し台長物に取り付けている桟

間口の広い流し台の下場にある桟は、破損防止のために取り付けているものなので、現場施工時には取り外して頂くものになります。

扉調整の方法

株式会社 ヴェスパー

〒470-1112 
愛知県豊明市新田町子持松14

TEL:
0562-92-8100
FAX:
052-308-8061
Copyright © Vesper. All Rights Reserved.

株式会社ヴェスパー